天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

1月31日~2月1日にかけて日本の南を南岸低気圧が通過!東京23区で1㎝の降雪予想!今後さらに気温が低くなればさらに大雪になる可能性も!!

強い寒気が流入している日本列島では、東京都心でも雪の予想となっています。そこで本日の天気のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~

f:id:sho11070714:20190131145640p:plain

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

            

   目次

 

1.南岸低気圧が関東地方の南を通過!!

1月31日~2月1日にかけて、関東地方の南を南岸低気圧が通過する予想となっています!

1月31日12時の実況天気図がこちらです☟

f:id:sho11070714:20190131144323p:plain

引用:気象庁 | 天気図

 

2月1日09時の予想天気図がこちらです☟

f:id:sho11070714:20190131144415p:plain

引用:気象庁 | 天気図

   

2.東京で雪が降る可能性が強まる条件のおさらい!!

過去記事でも主な条件については書いてあるので詳しい説明は割愛しますが、大きく分けて2点の条件が揃っていると、東京で雪が降る可能性が強まります。その2つとは、『気温』『低気圧が通過するコース』です!!

1つ目の『気温』ですが、地上気温としては3℃以下・上空1,500m付近の気温は-3℃以下になっていると、雪の可能性が高くなります。

f:id:sho11070714:20180101171607j:plain

 

一般的に日本海側で雪を降らせるラインは、上空1,500mで-6℃と言われていますが、太平洋側は南岸低気圧によって寒気が引き込まれることもあり、-3℃のラインがかかっていると雪になる確率が高いと言われているのでしたね。

2つ目の『低気圧が通過するコース』ですが、八丈島付近を低気圧が通過すると、雪になる確率が高くなるんでしたね。

f:id:sho11070714:20180126080408p:plain

ここまでを思い出して貰ったら、早速今回が条件に合致するのかを見ていきましょう。

 

南岸低気圧について書いた過去記事はこちら↓

www.tenkinoarekore.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

      

3.低気圧は八丈島のやや北を通過する予想!!

31日12時~1日0時までの降水エコーがこちらです☟

f:id:sho11070714:20190131144827g:plain

 

低気圧は八丈島よりはやや北側を通過する予想となっており、雪になる可能性は髙そうですね!!

 

4.31日夕方以降には東京上空1,500m付近に-3℃のラインが!!

31日12時~1日0時までのの上空1,500m付近の温度がこちらです☟

f:id:sho11070714:20190131145238g:plain

 

31日18時以降は東京上空1,500m付近に-3℃以下のラインがかかっており、雪の目安はクリアしていますね!!

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.雨より雪の可能性が高い!!

コース△・気温〇といったところですが、これから雪は降るのでしょうか?31日11時の気象庁予報部発表の天気予報によりますと、夕方から雪と雨となっています!!

f:id:sho11070714:20190131145459p:plain

引用:気象庁 | 天気予報 : 東京都

 

ちなみに雪か雨となっている場合は、前に書かれている方が確率は高くなっているので平野部でも雪となる可能性が高そうですね!!

 

6.31日18時~2月1日0時までは雪に注意!!

では、具体的にいつ頃雪になる可能性があるのでしょうか?気象庁の地域時系列予報を見てみましょう!!

f:id:sho11070714:20190131145640p:plain

引用:気象庁|地域時系列予報

 

1月31日18時~2月1日0時の間が要注意ですね!!
    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.多摩西部では山沿いを中心に大雪に!!

気象庁は1月31日11時29分に『大雪に関する東京都気象情報 第1号』を発表しています。それによりますと、南岸低気圧の影響により、東京地方では31日夕方から夜遅くにかけて雪や雨が降り、多摩西部では山沿いを中心に大雪となる見込みです!!

 

8.東京23区でも1㎝の降雪予想!!

気象庁は1月31日11時29分に『大雪に関する東京都気象情報 第1号』を発表しています。それによりますと、2月1日12時までの24時間に予想される降雪量は、いずれも多い所で、
多摩西部・・・・・・・・5㎝
多摩北部・多摩南部・・・3㎝
東京23区・・・・・・・・1㎝
です。
 予想よりも気温が低くなった場合には、さらに降雪量が増える可能性もあるようですね!!

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

9.まとめ

気象庁によりますと、南岸低気圧の影響により、東京地方では31日夕方から夜遅くにかけて雪や雨が降り、多摩西部では山沿いを中心に大雪となる見込みです。東京23区でも1㎝の降雪予想となっており、これは要注意ですね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓