天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

今季最強クラスの寒気が流入した北海道では歌登で-30.3℃・陸別で-31.8℃・川湯で-30.9℃・阿寒湖畔で-30.7℃と-30℃以下が続出!この気温は凍裂が起きるレベル!!

今季最強クラスの寒気が流入している日本列島では、北日本を中心に冷え込みが強まっています。そこで本日の天気のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20190209072631p:plain

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

            

   目次

 

1.北日本・東日本を中心に氷点下の地点が続出!

 今季最強クラスの寒気が流入した日本列島では、北日本を中心に各地で冷え込みが強まっています。

本日9日7時現在の各地の気温がこちらです↓

f:id:sho11070714:20190209072305p:plain

引用:気象庁 | アメダス

 

北日本・東日本を中心に氷点下となっているところが続出していますね!!

  

2.北海道地方では観測史上1位を更新したところも!!

続いて9日の日最低気温がこちらです↓

f:id:sho11070714:20190209072631p:plain

引用: 気象庁|最新の気象データ

 

これを見ると、北海道地方では観測史上1位を更新したところも出ている事が分かります!!

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

      

3.陸別・川湯・阿寒湖畔・歌登では-30℃以下を観測!!

そんな強烈な冷え込みとなっている北海道の中でも、北海道宗谷地方の枝幸町歌登では9日午前2時24分に-30.3℃を観測し、全国のアメダス観測地点で今シーズン初めて-30℃を下回っています。その後陸別で-31.8℃・川湯で-30.9℃・阿寒湖畔で-30.7℃と歌登をさらに下回る地点も出てきています!!

f:id:sho11070714:20190209073225p:plain

引用:気象庁|最新の気象データ

 

4.-30℃は凍裂が起こるレベルの温度!!

-30℃と言われてもどんな状態か想像がつきませんよね。参考までに寒さの尺度をのせておきます。

-4℃・・・水道管の凍結が始まる温度。
-6℃・・・窓霜が見られる温度。
-10℃・・・ビールが凍る温度。
-14℃・・・日本酒が凍る温度。
-15℃・・・ダイヤモンドダストが見え始める温度。
-20℃・・・まつ毛や眉毛に霜がついて真っ白になる温度。
-30℃・・・凍裂が起こる温度。

 

これはシャレにならないレベルですね!!

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

      

5.まとめ

今季最強クラスの寒気が流入している日本列島では、北日本を中心に冷え込みが強まっており、歌登で-30.3℃・陸別で-31.8℃・川湯で-30.9℃・阿寒湖畔で-30.7℃と-30℃以下が続出しています。雪のピークは過ぎたようですが、まだまだ寒気は強いようなので、注意が必要ですね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓