天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

【台風3号の卵】日本の南東には台風の卵である熱帯低気圧(95W)が存在!日本への接近はある!?気象庁・米軍・ヨーロッパ中期予報センターの予想は?

3月も中旬になり段々暖かくなってきている日本列島ですが、日本の南東には台風のたまごが2つ出来ています。この台風のたまごは台風3号となって、日本へと進むのでしょうか?そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20190314221730p:plain



スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

       

   目次

 

 

1.日本の南東には台風の卵である熱帯低気圧が!!

段々暖かくなりつつある日本列島ですが、南東にはまとまった雲のかたまりが出来ています!!

3月14日21時現在の気象衛星の画像がこちらです☟

f:id:sho11070714:20190314214903p:plain

引用:気象庁 | 気象衛星

 

この2つのまとまった雲の塊は台風3号となって、日本へ接近するのでしょうか?

続いて天気図を見てみましょう!!

f:id:sho11070714:20190314220537p:plain

引用:気象庁 | 天気図

 

TDと書かれており、日本の南東に熱帯低気圧があることが分かりますね!!

 

2.米軍の台風情報では95W・92Pの記載が!

米軍の台風情報を見てみましょう!!

f:id:sho11070714:20190314215253p:plain

引用:Joint Typhoon Warning Center (JTWC)

 

この図を見ると、日本の南東には赤字で書かれた95Wと黄色で書かれた92Pの2つの雲の塊がある事が分かりますね。

95Wの進路予想を見てみましょう!!

f:id:sho11070714:20190314215348p:plain

引用:Joint Typhoon Warning Center (JTWC)

 

この雲の塊は西進していますね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

     

3.ヨーロッパ中期予報センターの予想ではもうすぐ台風3号に!?

続いてヨーロッパ中期予報センターを見てみましょう!!

f:id:sho11070714:20190314220212g:plain

引用:https://www.ecmwf.int/

 

これを見る限りでは2つに雲の塊のうち、北にある雲の塊に関しては台風になる可能性があります。ちなみにヨーロッパ中期予報センターの予想では、このまま西進してフィリピンの方に向かいそうですね!!

 

4.台風となる条件は?

熱帯低気圧ってどうなったら台風になるのでしょうか?気象庁の定義では、台風とは以下のようなものを指します☟

f:id:sho11070714:20180718082645p:plain

引用:気象庁|台風とは

  

最大風速が17m/s以上になったら、台風の扱いになるようですね。  それに加えて北半球でかつ東経180度を超えるか、南シナ海に西から入ってくる必要があります。

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

5.仮に台風3号が発生した場合の名前は『セーパット』!!

今年は新年早々に台風1号『パブーク』が発生しました☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

 先月は台風2号も発生していました☟

www.tenkinoarekore.com

  

仮に台風3号となった場合は、順番から『セーパット』となります。この名前はマレーシアが用意した名前で、『淡水魚の名前』を意味しています!!ちなみに台風の名前は『台風委員会』などが提案名前が、あらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

www.jma.go.jp

 

6.今までで最も台風の上陸が早かったのは1956年4月25日!!

ヨーロッパ中期予報センターの予想を見る限りでは、日本に上陸する事はないと思いますが、一応今までの台風の中で上陸が早かった順で見てみましょう!!

気象庁によりますと、、、

f:id:sho11070714:20190303132607p:plain

引用:気象庁|上陸日時

 

1956年4月25日が最も早い記録となっていますね!!

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  

7.日本の南の海面水温は25℃前後!!

台風の発達に欠かせないのが海面水温です。一般的には台風の発達には27℃以上が必要とされていますが、現在の日本の南の海面水温はどのくらいなのでしょうか?

気象庁の日別海面水温を見てみると、、、

f:id:sho11070714:20190314221241p:plain

引用:気象庁 | 海面水温に関する診断表、データ 日別海面水温

 

25℃前後となっており、これだとまだまだといったところですね!!

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

8.まとめ

日本の南東には台風3号の卵が存在しています。ヨーロッパ中期予報センターの予想ではこのまま西進する見込みとなって、日本へ接近はなさそうですね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓