天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

【朗報】小惑星『リュウグウ』には水が存在したとJAXAなどの研究チームが発表!生命の起源にせまれるか?

先日はやぶさ2が着陸に成功した小惑星『リュウグウ』ですが、JAXAなどの研究チームは、これまでの観測の結果、水が存在することを確認したと発表しました。そこで本日の天気のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~  

f:id:sho11070714:20190320071438p:plain

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

            

   目次

 

1.小惑星『リュウグウ』には水があった!!

JAXAなどの研究チームは、小惑星『リュウグウ』を観測の結果、水が存在することを確認したと発表しました。 

www3.nhk.or.jp

 

2.水は岩石に取り込まれた形で存在!!

小惑星『リュウグウ』にあるとされる水は、液体や氷の状態ではなく、岩石に取り込まれる形で存在しているということです。こうした水を含んだ岩石は、『含水鉱物』と呼ばれています!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

3.地球に持ち帰って分析することで、生命の起源の解明なるか?

こうした岩石などを『はやぶさ2』で持ち帰って分析をすることで、生命に必要な水や有機物がどこからもたらされたか解明する手がかりになるとされています。これは期待したいところですね!!

 

4.はやぶさ2の期間は2020年11月~12月!!実は本体は帰還しない!!

現在探査を継続している『はやぶさ2』ですが、地球への期間は2020年11月~12月の予定となっています。ちなみに『はやぶさ2』の本体は計画では帰還しない予定となっており、大気圏突入の直前に帰還カプセルを分離後、再び地球を離れるようですね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

 

5.まとめ

JAXAなどの研究チームは、これまでの観測の結果、水が存在することを確認したと発表しました。地球に帰還後に分析することで、生命の起源にせまる手掛かりになるかもしれないと期待されており、これは楽しみですね!! 

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓