天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象・地震予知など幅広くあれこれ書いていきます~眉唾な話が嫌いな人はスルーして下さい!!

【悲報】全国で最も花粉症率が高いのは山梨県民の77%だった!?東京・静岡・埼玉・群馬なども高い傾向に!

ウェザーニュースが全国を対象に花粉症に関する聞き取り調査を行ったようです。そこで本日の天気のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~  

花粉症に関する記事はこちらです☟ 

www.tenkinoarekore.com

www.tenkinoarekore.com

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20190321171018p:plain

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

            

   目次

 

1.ウェザーニュースが花粉症に関する聞き取りを実施!!

ウェザーニュースが全国を対象に花粉症に関する聞き取り調査を行いました。この調査は、スギ・ヒノキの花粉飛散が少ないとされる北海道と沖縄を除く全国を対象に、2019年3月15日~16日に実施されたもので、9361人の回答を得ています。

 

2.最も花粉症率が高いのは山梨県!群馬・静岡・埼玉・東京などがランクイン!

ウェザーニュースの実施した聞き取り調査によりますと、最も花粉症率が高いのは山梨県で、次いで群馬・静岡・埼玉・東京など関東・東海がランクインしています。

f:id:sho11070714:20190321171018p:plain

引用:国民病とも言われる花粉症 自覚がある人の割合が最も高いのは山梨県 - ライブドアニュース

 

最も高い山梨県に至っては、77%が花粉症と恐ろしいデータが出ていますね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

3.鳥取・鹿児島・青森など中国・九州・東北地方は低い傾向に!!

では、花粉症率が低いのはどこになるのでしょうか。詳しく見てみると、一番低いのは青森県の31%・次いで鹿児島・鳥取と続きます。中国地方や九州・東北では、相対的に少ない傾向にありますね!!

f:id:sho11070714:20190321171550p:plain

引用:国民病とも言われる花粉症 自覚がある人の割合が最も高いのは山梨県 - ライブドアニュース

 

 

4.花粉症率は花粉飛散量に比例か!?

ウェザーニュースが独自に全国に設置している花粉観測機『ポールンロボ』による観測に基づいて解析された、2010年~2016年の花粉飛散の平均値を見てみると、関東西・東北南部・関東南部・甲信・東海などで花粉の飛散数が赤く表示されていますね。一方、中国四国地方や九州では、緑もしくは黄色で表示されており、相対的に少ない傾向にあるようです。もちろんこれが全てではないと思いますが、花粉症率は花粉飛散量にある程度比例していると言えそうです!!

f:id:sho11070714:20190321171622p:plain

引用:国民病とも言われる花粉症 自覚がある人の割合が最も高いのは山梨県 - ライブドアニュース

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.『ポールンロボ』ってなに?

『ポールンロボ』とは、人の顔に見立てた直径約15cmの球体で、口の部分からは人の呼吸量と同量の空気を吸い込み、空気中に含まれる花粉を観測してくれる機械です。ウェザーニュースでは、一般ユーザーとともに花粉症に立ち向かう『花粉プロジェクト』を2005年から実施しており、今年も全国のご家庭や病院・企業などに約1,000台の『ポールンロボ』を設置していく予定としています。

weathernews.jp


『ポールンロボ』は空気中に含まれる花粉をカウントして、観測した花粉量に応じて目の色を白・青・黄・赤・紫の5段階に変化させるとのことで、一目で飛散量が分かって良いですね!!

 

6.『ポールンロボ』を家に設置出来るかも!?

今年の募集については既に終了していますが、ウェザーニュースでは新型『ポールンロボ』の設置者を募集しています。これは昨年の募集要項です☟

weathernews.jp

 

設置中はウェザーニュースの会員登録(有料)が必要なようですが、機械自体はお金はかからないみたいですね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

          

7.まとめ

ウェザーニュースが全国を対象に花粉症に関する聞き取り調査を行いました。それによりますと、花粉症率は山梨県が77%と最も高くなり、関東・東海で高い傾向があります。まだまだ花粉シーズンは続くので、しっかりと対策をしたいものですね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓