天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象・地震予知など幅広くあれこれ書いていきます~眉唾な話が嫌いな人はスルーして下さい!!

『ノストラダムスの大予言』はまだ終わっていなかった!2019年中の巨大地震・津波を予言!?日本で巨大地震だと南海トラフ地震・首都直下地震・千島海溝沿いか!?

昨日『ノストラダムスの大予言』の著者である五島勉氏が子供たちに謝りたいと謝罪して話題になりましたが、ノストラダムスの予言はまだ終わっていません。本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

最新の地震雲に関する記事はこちらです☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

最新のエルニーニョ監視速報に関してはこちらです☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

2019年4月30日がヤバイかもしれないという記事がこちらです☟  

www.tenkinoarekore.com

 

2019年5月1日がヤバイかもしれないという記事がこちらです☟   

www.tenkinoarekore.com

   

千葉地域で地鳴りの報告も☟

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20190408104846j:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

   目次

 

1.『ノストラダムスの大予言』の著者である五島勉氏が謝罪!!

4月7日に放送された『Mr.サンデー』にて、『ノストラダムスの大予言』の著者である・五島勉氏(89)が取材に応じ、『予言』が外れたことについて「子供たちに謝りたい」などと謝罪しています。

headlines.yahoo.co.jp

  

2.昭和世代はみんな知っている著書!累計600万部の売上!!

私のような昭和世代はみんな知っていると言っても過言ではない『ノストラダムスの大予言』ですが、平成生まれの方は知らない方もいると思うので、おさらいしておきましょう!

『ノストラダムスの大予言』は、1973年に祥伝社から発行された著書で、フランスの医師・占星術師だったノストラダムスが残した『予言集』を彼の伝記や逸話を交えて解釈するという体裁をとっていました。第1巻の売り上げは210万部と人気を博し、シリーズで600万部を売り上げるなど、20世紀末に一大ムーブメントを起こした著書になります。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.『ノストラダムスの大予言』ってなんでこんなに売れたの?

シリーズ累計600万部を売り上げた『ノストラダムスの大予言』ですが、なぜ当時こんなに話題になったのでしょうか?それは彼の著書に中に、1999年7の月に人類が滅亡するという解釈を載せたからです!!1974年には映画化されるなど、社会現象になったんですよね!!

 

4.実際はもちろん人類は滅亡していない!!

1999年7の月に人類が滅亡するとした『ノストラダムスの大予言』ですが、皆さんもご承知の通り、人類は滅亡なんかしていませんよね。昨日の『Mr.サンデー』の取材に対し、五島氏は「ちょっと書き方を間違えて。初めに1999年って出てるでしょ。そっちのほうしか読まない。そこだけでみんな驚いちゃってね。最後は『残された望みとは?』という章をひとつとって書いてある。最後に救いもあるんだとそこに書いておいたのに、そっちは読まない、誰も」と無念そうに述べています。ちなみに最後の章では、五島氏は「いま、私たちひとりひとりが大気や水やそのほか一切の環境をよごすのをやめ、エゴや戦争への衝動や、それへの傍観を克服できれば、少なくとも人為的な破滅だけは避けることができる」などと五島氏が明確なメッセージも残していたことを伝えています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

     

5.『ノストラダムスの大予言』はまだ終わっていない!!

さて、人類滅亡の予言が外れてしまったと思われる『ノストラダムスの大予言』ですが、実はまだ終わっていないのです。2019年のノストラダムスの大予言はこちらです☟

tocana.jp

 

気になるところを抜粋してみると、、、

・欧州諸国とアメリカは、移民管理のジレンマだけでなくテロ攻撃の増加に関する問題に対処する。

・気候変動が地球環境に影響を及ぼし、政治指導者は大気汚染物質排出量の削減に合意する。

・第三次世界大戦は、2つの超大国が関与し、27年続く。それは最後のローマ法王がキリスト教徒によって暗殺された後に始まる。

辺りでしょうか?

その中でも私が特に気になったのがこちらの予言☟

アメリカで巨大地震が起きるカリフォルニア州とバンクーバー島、カナダに至るまで沈没し、ワシントンなどの大都市に住む約700万人々が被害を受けるだろう。

というもの。これは穏やかな内容ではないですよね。

  

6.アメリカの巨大地震で津波が日本を襲う!?

アメリカで巨大地震が発生するとなると、気になるのは津波が日本まで来るかどうかですよね。日本への津波に関してはノストラダムス以外にも、アメリカの超能力捜査官のジョー・マグモニーグル氏が予言しています☟

www.tenkinoarekore.com

 

彼の著書では2018年秋に10.5mの津波を予言してますね。アメリカの地震で日本にそんな高さの津波が来ることがあり得るのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

7.1700年に発生したカスケード地震では日本にも高さ4.5mの津波が!!

1700年に発生したカスケード地震では、マグニチュード9程度と言われており、津波が太平洋全域に発生しています。この地震によって日本にも複数の沿岸地域に被害をもたらせたとされており、発生からおよそ14時間後に、高さ約4.5mもの津波を日本に到達したと言われています。

wired.jp

 

こうしたこともあるため、アメリカの地震だからと油断は出来ませんよね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

7.『リング・オブ・ファイア』上の地震は連鎖する!?

アメリカで巨大地震が発生したとなると、日本でも巨大地震が発生する可能性があります。それは、日本もアメリカも『リング・オブ・ファイア(環太平洋火山帯)』上にあるためです。

実はこの『リング・オブ・ファイア』での地震は連鎖するという説があります。詳しくはこちらの過去記事に書いていますが、『リング・オブ・ファイア』上をぐるりと時計回りに移動するかのように巨大地震が連鎖すると言われており、アリューシャン列島を大きな地震が襲うと、次に中南米・日本と連鎖するという説があります。 

www.tenkinoarekore.com

  

8.日本で巨大地震だと南海トラフ巨大地震・首都直下地震・千島海溝沿いの超巨大地震か!?

日本であり得そうな巨大地震には何があるのでしょうか?政府の地震本部が発表している確率で高そうなところだと、、、首都直下地震・南海トラフ巨大地震・千島海溝沿いの超巨大地震辺りでしょうか?

まずは首都直下地震を見てみましょう!

政府の地震本部によりますと、首都圏の地下で起こるマグニチュード(M)7.0クラスの地震は、30年以内に約70%とされています☟

www.tenkinoarekore.com

 

続いて南海トラフ巨大地震を見てみましょう!!

政府の地震本部によりますと、南海トラフで想定されるM8~9の巨大地震については、今後30年以内に発生する確率は、これまで『70%程度」でしたが、2018年の公表では『70%~80%』に引き上げられています☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

最後に千島海溝沿いの超巨大地震を見てみましょう!!

政府の地震調査研究推進本部は、2017年12月19日に北海道沖の千島海溝沿いで今後30年以内にM8.8以上の『超巨大地震』が発生する確率は最大40%(7~40%)とする見解を発表しました。地震の規模は東日本大震災に匹敵すると考えられています。 

www.tenkinoarekore.com

  

これはどれが来てもおかしくないです!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

9.史上最高の予言者と名高い『ジュセリーノ』氏が2019年中に南海トラフ巨大地震を予言!?

史上最高の予言者と名高い『ジュセリーノ』氏ですが、最新の予言では千葉地域でM7の地震を予言しています!!

www.tenkinoarekore.com

 

YouTubeにアップされた動画でジュセリーノ氏は、2018年~2022年は大地震を誘発する地殻変動期に突入した。その引き金となったのは2019年1月3日に発生した熊本地震と話しています。また、特に危険なのは首都圏と東海と話しており、南海トラフ巨大地震と首都直下地震を示唆していると思われます。 

www.tenkinoarekore.com

  

10.3月22日~23日にかけて東海地方を中心に『地震雲』の目撃情報が!!

東海地方と言えば、3月22日~23日にかけて東海地方を中心に『地震雲』の目撃情報が多数挙がり、地震の前兆では?と話題になりました。こうした『地震雲』の目撃情報は、全国各地で挙がっていますが、今回は場所が東海地方なだけに、南海トラフ地震などを想像する人が多かったようですね!! 

www.tenkinoarekore.com

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

11.ジュセリーノ氏以外にも南海トラフ地震が近いという予言も!!

直近の予言では、フッガービーツ・ババ・ヴァンガ氏が南海トラフ地震と思われる予言をしています!!

 

 『フッガービーツ』氏が巨大地震を予言しています☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

ババ・ヴァンガ氏も巨大地震を予言しています ☟

www.tenkinoarekore.com

  

12.当たると評判のLove Me Do氏が4月4日~8日頃に地震・噴火を予言!!

当たると評判の占い師Love Me Do氏によりますと、「4月5日はおひつじ座で新月を迎えます。その後、4月7日に水星と土星が60度の角度を取ることも踏まえ、4月4~8日頃は地震や噴火・竜巻・土砂災害・地滑りなどの災害に備えておきましょう。」と予言しています!! 

www.tenkinoarekore.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

      

13.まとめ 

20世紀末に一大ムーブメントを起こした『ノストラダムスの大予言』ですが、昨日著者の五島勉氏が取材に応じ、『予言』が外れたことについて「子供たちに謝りたい」などと謝罪しています。ただ、『ノストラダムスの大予言』は、現在も続いており、巨大地震や津波などの可能性を示唆しています。いつ来ても良いように備えだけは万全にしておきましょう!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓