天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

『平成28年熊本地震』から本日4月14日で丸3年が経過!ここ20年で西日本ではM6.5以上の地震が増加!南海トラフ巨大地震の長期の前兆か!?地震雲・地鳴りなどの報告も!!

本日4月14日は『平成28年熊本地震』で最初の震度7の地震が発生してから丸3年になります。最近は西日本でも規模の大きな地震が増えていますが、これらと南海トラフ地震は関係あるのでしょうか?そこで本日の天気のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~

4月15日19時頃に日本各地で『火球』の目撃情報が☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

白頭山の噴火が日本で巨大地震を引き起こすかも!?という記事はこちらです☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

2019年4月15日に釧路沖でM5.2の地震が☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20190414195645j:plain

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

            

   目次

 

1.3年前の4月14日に『平成28年熊本地震』が発生!!

今から3年前の2016年4月14日21時26分に熊本県熊本地方を震源とするM6.5の地震が発生しました。この地震では最大震度7を記録するなど、大きな被害を出しています☟

f:id:sho11070714:20190414180815p:plain

引用:平成28年(2016年)熊本地震の関連情報

 

この地震の2日後の4月16日01時25分にはM7.3の地震が発生し、最大震度7を記録しています。気象庁は、これらの地震をはじめ、熊本県を中心とする一連の地震活動について、『平成28年(2016年)熊本地震』と命名しています。

 

2.熊本地震も含め、西日本では規模の大きな地震が増加!!

『平成28年(2016年)熊本地震』も含め、西日本では1995年に兵庫県南部地震(M7.2)、2000年の鳥取西部地震(M7.3)・福岡県西方沖地震(M7.0)のようにM7クラスの大きな地震が増加しています。

以下は西日本内陸・沿岸付近のM6.5以上の地震です☟

f:id:sho11070714:20190414181918p:plain

      

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

        

3.1951年~1994年まで西日本ではM6.5以上の地震は1963年の越前岬沖地震のみ!!

ここ20年に規模の大きな地震が増加している西日本ですが、前回の南海地震(1946年)の余震・誘発地震が落ち着いた1951年以降から1994年までの西日本でのM6.5以上の地震は、1963年の越前岬沖地震(M6.9)のみでした。そうして考えると、如何にここ20年に大きな地震が増えているかが分かりますね!!

 

4.西日本での地震は南海トラフ巨大地震の長期の前兆か!?

ここ20年に西日本で規模の大きな地震が増加していますが、南海トラフ地震が発生する前には、プレートに蓄積されたエネルギーが西日本の内陸部にも影響を与えるという説もあり、その結果内陸地震が増えると考えられています。この説が正しいとすると、西日本での地震の増加は南海トラフ巨大地震の長期の前兆と言えるかもしれません!!

         

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

     

5.前回の南海トラフ地震の前にも北但馬・北丹後・鳥取で大きな地震が!!

この説の元になったのは、前回の南海トラフ地震(1944年・1946年)の前に、西日本で実際に規模の大きな地震が起きているからだと思われます。調べてみると、1925年の北但馬地震(M6.8)・1927年の北丹後地震(M7.3)・1943年の鳥取地震(M7.3)など大きな地震が相次いでいますね!!

  

6.南海トラフ巨大地震が近いのでは?と言う説も!!

一部の研究者の中には南海トラフ地震が近いのでは?という研究者います。

2020年の東京五輪までに『スーパー南海地震』が発生する可能性が高いという説も ☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

ちなみに気象庁としては30年以内に『70%~80%』としています☟ 

www.tenkinoarekore.com

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  

7.南海トラフ地震が近いという予言も!!

直近の予言では、ジョー・マグモニーグル氏・フッガービーツ・ジュセリーノ・ババ・ヴァンガ氏が南海トラフ地震と思われる予言をしています!!

ジョー・マグモニーグル氏が2018年秋に10.5mの津波を予言しています☟

www.tenkinoarekore.com

 

 『フッガービーツ』氏が2月中に巨大地震を予言しています☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

 ジュセリーノ氏も2019年中に南海トラフ地震を予言しています☟   

www.tenkinoarekore.com

  

ババ・ヴァンガ氏も巨大地震を予言しています ☟

www.tenkinoarekore.com

 

この他にも聖徳太子の予言なんかもあります☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

ノストラダムスの大予言も☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

東日本大震災を当てたとされる松原照子氏の予言も☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

5月11日がヤバいのでは?説も☟ 

www.tenkinoarekore.com

   

8.当たると評判のLove Me Do氏が4月4日~8日頃に地震・噴火を予言!!

当たると評判の占い師Love Me Do氏によりますと、「4月5日はおひつじ座で新月を迎えます。その後、4月7日に水星と土星が60度の角度を取ることも踏まえ、4月4~8日頃は地震や噴火・竜巻・土砂災害・地滑りなどの災害に備えておきましょう。」と予言しています!! 

www.tenkinoarekore.com

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  

9.12日夜~13日朝にかけて地鳴りの報告も相次ぐ!!

地鳴りに関する投稿を見てみると、、、昨夜(12日)今朝(13日)方に地鳴りがしたという投稿が相次いでいます☟

www.tenkinoarekore.com

 

地鳴りは9日・12日にも報告がありました☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

www.tenkinoarekore.com

 

10.4月13日には日本各地で『地震雲』の目撃情報が!!

4月13日に日本各地で『地震雲』が見られたと話題になっています☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

ちなみに専門家は『地震雲』は地震の前兆にはならないと指摘しています☟ 

www.tenkinoarekore.com

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

11.エルニーニョ現象中に太平洋エリアで大地震が!?

エルニーニョ現象が始まると、数カ月以内に日本周辺を含む太平洋エリアで大地震が起きる可能性があるという説があります☟

www.tenkinoarekore.com

 

最新の予報ではエルニーニョ現象は夏まで続く見込みです!!

  

12.現在のところ南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性は高まっていない!

ここまで散々脅しておいてなんですが、最新の気象庁の発表によりますと、現在のところ南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性は、平常時と比べて相対的に高まったと考えられる特段の変化は観測されていません。

www.tenkinoarekore.com

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

              

13.まとめ

最近は西日本でも規模の大きな地震が増えていますが、これらの地震が南海トラフ巨大地震の前兆と捉える考え方もあるみたいですね。最近は地震雲や地鳴りなどの報告も続いていますし、これはちょっと心配ですね。いつ来ても良いように今の内からしっかりと備えておくことが重要ですね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓