天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象・地震予知など幅広くあれこれ書いていきます~眉唾な話が嫌いな人はスルーして下さい!!

【トカラの法則】4月21日04時09分頃にトカラ列島近海を震源とするM4.3の地震が発生!過去には『トカラの法則』は東日本大震災・熊本地震でも発動!南海トラフ巨大地震・首都直下地震・千島海溝沿い超巨大地震に要注意!!

4月21日04時09分頃にトカラ列島近海を震源とするM4.3の地震が発生しました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~  

 4月23日02時45分頃に三陸沖でM5.4の地震が発生☟

www.tenkinoarekore.com

 

地震予知で有名な『michelle』氏が国内でM6・海外でM7・国内でM6前後の地震に注意するように警告☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

 

2000人集まれば南海トラフ地震も予知可能に!? 

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20190421060136p:plain



 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

   目次

 

1.4月21日04時09分頃にトカラ列島近海を震源とするM4.3の地震が発生!

4月21日04時09分頃にトカラ列島近海を震源とするM4.3の地震が発生しました。震源の深さは約50kmで、この地震による津波の心配はありません。

f:id:sho11070714:20190421052737p:plain

引用:気象庁|地震情報

 

2.鹿児島県では震度1を観測!!

この地震により、鹿児島県錦江町・南大隅町・鹿児島十島村・中種子町・南種子町・屋久島町では震度1を観測しています。

f:id:sho11070714:20190421053210p:plain

引用:地震情報 - 日本気象協会 tenki.jp

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

3.トカラ列島近海で群発地震が起こると要注意!!

今回のトカラ列島近海の地震は今のところ単発ですが、これが短期間に複数回発生するようなことがあると注意した方が良いかもしれません。それは通称『トカラの法則』と呼ばれており、トカラ列島近海で群発地震が発生すると、その数日後に日本のどこかで震度6以上の地震が起こるという説です!!

  

4.『トカラの法則』は過去に東日本大震災・平成28年熊本地震・鳥取県西部地震でも発動!!

この『トカラの法則』が注目されているのは、過去に大きな地震が起こる前にもこの法則が発動しているからです。一例を挙げると、東日本大震災の約1か月前には断続的に23回の群発地震、平成28年熊本地震の前にも8回の地震が発生、2000年の鳥取地震の直前にも34回の地震が発生しています。

jishin-news.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

5.日本で巨大地震だと南海トラフ巨大地震・首都直下地震・千島海溝沿いの超巨大地震か!?

日本であり得そうな巨大地震には何があるのでしょうか?政府の地震本部が発表している確率で高そうなところだと、、、首都直下地震・南海トラフ巨大地震・千島海溝沿いの超巨大地震辺りでしょうか?

まずは首都直下地震を見てみましょう!

政府の地震本部によりますと、首都圏の地下で起こるマグニチュード(M)7.0クラスの地震は、30年以内に約70%とされています☟

www.tenkinoarekore.com

 

続いて南海トラフ巨大地震を見てみましょう!!

政府の地震本部によりますと、南海トラフで想定されるM8~9の巨大地震については、今後30年以内に発生する確率は、これまで『70%程度」でしたが、2018年の公表では『70%~80%』に引き上げられています☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

最後に千島海溝沿いの超巨大地震を見てみましょう!!

政府の地震調査研究推進本部は、2017年12月19日に北海道沖の千島海溝沿いで今後30年以内にM8.8以上の『超巨大地震』が発生する確率は最大40%(7~40%)とする見解を発表しました。地震の規模は東日本大震災に匹敵すると考えられています。 

www.tenkinoarekore.com

  

これはどれが来てもおかしくないです!!

  

6.この中でも特に南海トラフ巨大地震が近いのでは?と言う説も!!

一部の研究者の中には南海トラフ地震が近いのでは?という研究者います。

2020年の東京五輪までに『スーパー南海地震』が発生する可能性が高いという説も ☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

この研究者は2019年GW10連休が危ないかもとも話しています☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

7.既に南海トラフ巨大地震の長期の前兆に!?

南海トラフ地震が発生する前には、プレートに蓄積されたエネルギーが西日本の内陸部にも影響を与えるという説があります。仮にこの説が正しいとすると、現在進行形で西日本でM6.5以上の地震が増加しており、南海トラフ巨大地震の長期の前兆と言えるかもしれません。

www.tenkinoarekore.com

     

8.阿蘇山・白頭山の噴火が巨大地震の引き金に!?

4月16日・18日には、『阿蘇山』で小規模噴火が発生しました☟ 

www.tenkinoarekore.com

www.tenkinoarekore.com

 

また北朝鮮と中国にまたがる『白頭山』でも噴火の兆候が出ています☟  

www.tenkinoarekore.com

 

この2つの活火山は過去に何回も噴火を繰り返しており、研究者の中には巨大地震を引き起こす引き金になるのでは?と懸念している方もいるようなので、要注意ですね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

9.2019年中の巨大地震を示す予言が続々!!

30年以内と言っても、明日来る可能性もありますし、20年後かもしれません。そうなると、いつ来るのかが気になりますよね。ここからは科学的な根拠は一切ありませんが、著名な予言者が2019年中の巨大地震を予言しているのです!!

『ババ・ヴァンガ』氏の予言がこちらです☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

『フッガービーツ』氏の予言がこちらです☟  

www.tenkinoarekore.com

 

『ジュセリーノ』氏の予言がこちらです☟   

www.tenkinoarekore.com

 

聖徳太子の予言がこちらです☟    

www.tenkinoarekore.com

 

ノストラダムスの予言がこちらです☟        

www.tenkinoarekore.com

 

松原照子氏の予言がこちらです☟     

www.tenkinoarekore.com

 

ネットでは2019年5月11日がヤバいという説も☟ 

www.tenkinoarekore.com

   

10.4月13・16・20日には日本各地で『地震雲』の目撃情報が!!

4月13・16・20日には日本各地で『地震雲』が見られたと話題になっています☟  

www.tenkinoarekore.com

 

www.tenkinoarekore.com

 

www.tenkinoarekore.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

11.4月12日夜~13日朝にかけて地鳴りの報告も相次ぐ!!

地鳴りに関する投稿を見てみると、、、4月12日から13日に地鳴りがしたという投稿が相次いでいます☟

www.tenkinoarekore.com

 

地鳴りは9日・12日にも報告がありました☟ 

www.tenkinoarekore.com

   

12.現在のところ南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性は高まっていない!

ここまで散々脅しておいてなんですが、最新の気象庁の発表によりますと、現在のところ南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性は、平常時と比べて相対的に高まったと考えられる特段の変化は観測されていません。

www.tenkinoarekore.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

13.まとめ 

4月21日04時09分頃にトカラ列島近海を震源とするM4.3の地震が発生しました。今のところは単発のようですが、トカラ列島近海で群発地震が発生した数日後には、日本のどこかで震度6以上の地震が発生する『トカラの法則』があるので、油断は出来ませんね。過去には東日本大震災・熊本地震の前にも起こっているようです。備えだけはしておいた方が良さそうですね!!  

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓