天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象・地震予知など幅広くあれこれ書いていきます~眉唾な話が嫌いな人はスルーして下さい!!

Love Me Do氏が5月4日~7日頃・5月8日~16日頃・5月15日~28日頃に地震・噴火を予言!『地震雲』・『地鳴り』・『環水平アーク』など巨大地震の前兆現象も続々!GW10連休に『南海トラフ地震』などの巨大地震が来るという説も!!

当たると評判の占い師Love Me Do氏が5月に巨大地震・噴火を予言しているようです。そこで本日の天気のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~ 

『CフレアでM7・MフレアでM8』と驚きの内容☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20181205080412j:plain

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

            

   目次

 

1.Love Me Do氏が5月4日~7日頃・5月8日~16日頃・5月15日~28日頃に地震・噴火を予言!!

当たると評判の占い師Love Me Do氏によりますと、「5月1、2日は日本国内で改元のエネルギーが働き、地震や噴火を引き起こす恐れがあるのですが、実は国外のほうが災害に警戒する必要がありそう。また、5月6日に火星と木星が180度の位置を取る影響で、その前後5日間……5月1~12日に渡って事件、事故が起こりやすくなります。この期間も、特に海外で凶悪事件が勃発してしまうかもしれません。そして国内外問わず、大きな事故にも注意してほしいのですが、そのほか火球や隕石、UFOや宇宙に関わるニュースも出そうです。地震や噴火などの災害は、5月4~7日頃が危ないでしょう。

またさらに、5月11日に太陽と土星が120度の関係となって、5月8~16日頃に影響を及ぼします。この期間は、地震や噴火など災害に備えてください。

今月の最重要ポイントは、火星と天王星が60度となる5月22日。これが5月15~28日という長い期間に影響して、地震や噴火といった災害を引き起こしそうです。もう少し絞るとしたら、5月18、19日と、5月21~24日と、5月26~28日は、一層気を引き締めたほうがいいでしょう。と予言しています。

tocana.jp

  

2.Love Me Do氏って誰?

Love Me Do氏は、『ラブちゃん』の愛称でオネエキャラで活動している占い師・風水師・占星術家とされています。これまでにも東日本大震災・熊本地震、最近では北海道胆振中部地震を当てるなど、地震予知には定評があるみたいですね!!

     

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

      

3.Love Me Do氏以外にも巨大地震の予言が続々!!

直近の予言では、ジョー・マグモニーグル氏・フッガービーツ・ジュセリーノ・ババ・ヴァンガ氏などが南海トラフ地震などの巨大地震を予言をしています!!

ジョー・マグモニーグル氏が2018年秋に10.5mの津波を予言しています☟

www.tenkinoarekore.com

 

 『フッガービーツ』氏が2月中に巨大地震を予言しています☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

 ジュセリーノ氏も2019年中に南海トラフ地震を予言しています☟   

www.tenkinoarekore.com

  

ババ・ヴァンガ氏も巨大地震を予言しています ☟

www.tenkinoarekore.com

 

この他にも聖徳太子の予言なんかもあります☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

ノストラダムスの大予言も☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

東日本大震災を当てたとされる松原照子氏の予言も☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

5月11日がヤバいのでは?説も☟ 

www.tenkinoarekore.com

  

4.日本で巨大地震だと南海トラフ巨大地震・首都直下地震・千島海溝沿いの超巨大地震か!?

日本であり得そうな巨大地震には何があるのでしょうか?政府の地震本部が発表している確率で高そうなところだと、、、首都直下地震・南海トラフ巨大地震・千島海溝沿いの超巨大地震辺りでしょうか?

まずは首都直下地震を見てみましょう!

政府の地震本部によりますと、首都圏の地下で起こるマグニチュード(M)7.0クラスの地震は、30年以内に約70%とされています☟

www.tenkinoarekore.com

 

続いて南海トラフ巨大地震を見てみましょう!!

政府の地震本部によりますと、南海トラフで想定されるM8~9の巨大地震については、今後30年以内に発生する確率は、これまで『70%程度」でしたが、2018年の公表では『70%~80%』に引き上げられています☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

最後に千島海溝沿いの超巨大地震を見てみましょう!!

政府の地震調査研究推進本部は、2017年12月19日に北海道沖の千島海溝沿いで今後30年以内にM8.8以上の『超巨大地震』が発生する確率は最大40%(7~40%)とする見解を発表しました。地震の規模は東日本大震災に匹敵すると考えられています。 

www.tenkinoarekore.com

  

これはどれが来てもおかしくないです!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

      

5.この中でも特に南海トラフ巨大地震が近いのでは?と言う説も!!

一部の研究者の中には南海トラフ地震が近いのでは?という研究者います。

2020年の東京五輪までに『スーパー南海地震』が発生する可能性が高いという説も ☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

この研究者は2019年GW10連休が危ないかもとも話しています☟ 

www.tenkinoarekore.com

  

6.リング・オブ・ファイア上で巨大地震が相次ぐ!!

最近世界各地で巨大地震が相次いでいます。直近では4月12日のインドネシア(M6.8)・18日の台湾(M6.1)・22日のフィリピン北部(M6.1)・23日のフィリピン中部(M6.4)とリング・オブ・ファイア上では規模の大きな地震が連発しています。 

www.tenkinoarekore.com

 

こうした『リング・オブ・ファイア』上での地震は連鎖すると言われており、次は日本では?という声も出ています!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  

7.次の『南海トラフ巨大地震』は東日本大震災と同クラスのM9という説も!!

詳しくはこちらの過去記事を見ていただきたいのですが、直近の南海トラフ地震がM8クラスだったことから、前回の地震ではエネルギーを解放しきっておらず、次の『南海トラフ巨大地震』に向かって、すでに多くのひずみエネルギーを溜めている可能性があるという説があります。そうした事から、次の『南海トラフ巨大地震』は、東日本大震災と同クラスのM9程度と考えているようですね!! 

www.tenkinoarekore.com

  

8.エルニーニョ現象の発生が南海トラフ巨大地震の引き金に!?

こうした予言・前兆現象以外にも、エルニーニョ現象発生中に日本周辺を含む太平洋エリアで大地震が起きる可能性があるという説もあります。

過去にエルニーニョ現象が発生している最中に起きた地震がこちらです☟

・ エルニーニョ現象:1940年春~1941年春
1940年8月2日:積丹半島沖地震(M7.5)

・ エルニーニョ現象:1946年春~1947年春
1946年4月1日:アリューシャン地震(Mw8.1)
1946年8月4日:ドミニカ共和国(M8.0)
1946年12月21日:昭和南海地震(M8.0)

・ エルニーニョ現象:1957年春~1958年春
1957年3月9日:アリューシャン地震(M8.3)
1957年7月28日:メキシコ(M8.0)

・ エルニーニョ現象:1963年夏~1963/64年冬
1963年10月13日:択捉島沖地震(M8.1)
1963年11月4日:インドネシア・バンダ海(M8.3)

・ エルニーニョ現象:1976年夏~1977年春
1976年8月17日:フィリピン・ミンダナオ地震(M7.8)

 

特に注目すべきは1946年の昭和南海地震も『エルニーニョ現象』の発生中に起きているということですね。

最新のエルニーニョ監視速報では、エルニーニョ現象は夏まで続くと見られています☟    

www.tenkinoarekore.com

     

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

9..既に南海トラフ巨大地震の長期の前兆に!?

南海トラフ地震が発生する前には、プレートに蓄積されたエネルギーが西日本の内陸部にも影響を与えるという説があります。仮にこの説が正しいとすると、現在進行形で西日本でM6.5以上の地震が増加しており、南海トラフ巨大地震の長期の前兆と言えるかもしれません。

www.tenkinoarekore.com

 

10.南海トラフは30年以内に70%~80%に引き上げられたばかり。

詳しくはこちらの過去記事に書いていますが、 政府の地震調査委員会が南海トラフの巨大地震について見直しを行い、南海トラフで想定されるM8~9の巨大地震については、今後30年以内に発生する確率は、これまで『70%程度」でしたが今回の公表では『70%~80%』に引き上げられています。

www.tenkinoarekore.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  

11.4月27日~28日には『地震雲』の目撃情報も!!

4月27日~28日にかけて日本各地で『地震雲』も話題になっていました☟

www.tenkinoarekore.com

 

ちなみに専門家によりますと、『地震雲』は科学的な根拠はないとされています☟

www.tenkinoarekore.com

 

12.4月28日には『地鳴り』の報告も相次ぐ!!

地鳴りに関する投稿を見てみると、、、4月28日に地鳴りがしたという投稿が相次いでいます☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

時間から考えて北海道でのM5.6の地震によるものだと思われますが、心配ですね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  

13.4月28日には『環水平アーク』の目撃情報も!!

4月28日には、長野県など広範囲で『環水平アーク』の目撃情報が挙がっています☟

www.tenkinoarekore.com

 

『環水平アーク』は東日本大震災・小笠原沖地震の前にも出ていたと言われており、ちょっと心配ですね!!

 

14.最新の発表では現在のところ南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性は高まっていない!

ここまで散々脅しておいてなんですが、最新の気象庁の発表によりますと、現在のところ南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性は、平常時と比べて相対的に高まったと考えられる特段の変化は観測されていません。としています。

www.tenkinoarekore.com

     

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

15.まとめ

巨大地震に関する予言をLove Me Do氏・ジョー・マグモニーグル氏・フッガービーツ氏・ジュセリーノ氏・フッガービーツ氏などがしているみたいです。これ以外にもエルニーニョ現象の発生など、巨大地震が発生するとされる条件が揃っています。とりあえずいつ来ても良いように備えだけはしっかりとしておきたいところですね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓