天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象・地震予知など幅広くあれこれ書いていきます~眉唾な話が嫌いな人はスルーして下さい!!

5月13日午前4時~5時頃に太陽面から大量のプラズマが噴出する現象が発生!5月15日~16日辺りに太陽風の乱れが地球に到来して磁場が強まる可能性あり!地磁気の乱れが大地震のトリガーに!?

5月13日未明に、太陽の黒点周辺で弱い爆発現象が発生しました。この爆発にともなって、コロナガスが噴出しています。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容についてご紹介したいと思います。 

【地震予知】重だるい体感&心臓体感継続で国内外でM7の体感?

www.tenkinoarekore.com

 

 5月14日~15日にかけて『地鳴り』の投稿が相次ぐ☟

www.tenkinoarekore.com

 

【地震予知】日向灘~四国沖が割れたらM7.5以上も!明日5月15日が山か!?

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20190514143636g:plain


スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

   目次

 

1.5月13日午前4時~5時頃に太陽面から大量のプラズマが噴出する現象が発生!

NICT(情報通信研究機構)によりますと、日本時間5月13日午前4〜5時ごろに、太陽の中心部分に位置する黒点群の周辺で、太陽面から大量のプラズマが噴出する現象が発生したのを、太陽探査機SOHOと太陽観測衛星SDOが捉えました!!

f:id:sho11070714:20190514143818g:plain


2.コロナ質量放出(CME)と呼ばれる衝撃波を観測!!

この爆発に伴って、コロナガスが太陽全体を取り囲むように広がる『コロナ質量放出(CME)』と呼ばれる衝撃波が観測されています。 

f:id:sho11070714:20190514143636g:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.5月15日~16日辺りに太陽風の乱れが地球に到来して磁場が強まる可能性あり!

情報通信研究機構(NICT)や各国の専門家によりますと、「太陽の中心部分で発生しているので、5月15〜16日あたりに太陽風の乱れが地球に到来し、磁場が強まる可能性がある」と指摘しています!!

 

4.『CME』によって放出されたプラズマは太陽フレアより早く広がり、地球の磁場に与える影響が大きい!

『太陽風』とは、太陽のコロナから放出されるプラズマの流れのことで、速さは秒速320㎞~770㎞とされています。太陽風を引き起こすのは、太陽フレアが知られていますが、CMEによって放出されたプラズマは、フレアより早く広がり、地球の磁場に与える影響も大きいと言われています。

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

5. 1989年3月には『磁気嵐』によってカナダで大規模停電が!!

1989年3月には、磁気嵐を引き起こしたコロナ質量放出が太陽コロナで発生しました。その影響により、地球は深刻な磁気嵐に襲われ、カナダのハイドロ・ケベック電力公社の電力網のブレーカーを落とす事態となりました。この大規模停電では、600万世帯が影響を受け、完全復旧には何ヶ月もかかっています。

ja.wikipedia.org

 

6.『太陽フレア』が大地震のトリガーに!?

通常の1000倍というような大規模な『太陽フレア』とM8クラスの大地震は科学的には解明されていないものの、因果関係がある可能性が指摘されています。

武蔵野学院大学特任教授の島村英紀氏は、「学問的には不明だが」と前置きした上で以下のように話しています☟

「地震を起こすプレートのメカニズムを研究するため、岩石を押し当てどのように壊れていくのかを確かめた室内実験では、岩が壊れる際に電磁波が発生していることが報告されている。フレアの影響で起きた電気を帯びた粒子が、地震を起こす岩に対して『最後の引き金』を引いている可能性はありえなくはない」

つまり太陽フレアが大地震のトリガーになり得るという事ですね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

7. 2019年中の巨大地震を示す予言が続々!!

30年以内と言っても、明日来る可能性もありますし、20年後かもしれません。そうなると、いつ来るのかが気になりますよね。ここからは科学的な根拠は一切ありませんが、著名な予言者が2019年中の巨大地震を予言しているのです!!

『ババ・ヴァンガ』氏の予言がこちらです☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

『フッガービーツ』氏の予言がこちらです☟  

www.tenkinoarekore.com

 

『ジュセリーノ』氏の予言がこちらです☟   

www.tenkinoarekore.com

 

聖徳太子の予言がこちらです☟    

www.tenkinoarekore.com

 

ノストラダムスの予言がこちらです☟        

www.tenkinoarekore.com

 

松原照子氏の予言がこちらです☟     

www.tenkinoarekore.com

 

ネットでは2019年5月11日がヤバいという説も☟ 

www.tenkinoarekore.com

   

8.日本で巨大地震だと南海トラフ巨大地震・首都直下地震・千島海溝沿いの超巨大地震か!?

日本であり得そうな巨大地震には何があるのでしょうか?政府の地震本部が発表している確率で高そうなところだと、、、首都直下地震・南海トラフ巨大地震・千島海溝沿いの超巨大地震辺りでしょうか?

まずは首都直下地震を見てみましょう!

政府の地震本部によりますと、首都圏の地下で起こるマグニチュード(M)7.0クラスの地震は、30年以内に約70%とされています☟

www.tenkinoarekore.com

 

続いて南海トラフ巨大地震を見てみましょう!!

政府の地震本部によりますと、南海トラフで想定されるM8~9の巨大地震については、今後30年以内に発生する確率は、これまで『70%程度」でしたが、2018年の公表では『70%~80%』に引き上げられています☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

最後に千島海溝沿いの超巨大地震を見てみましょう!!

政府の地震調査研究推進本部は、2017年12月19日に北海道沖の千島海溝沿いで今後30年以内にM8.8以上の『超巨大地震』が発生する確率は最大40%(7~40%)とする見解を発表しました。地震の規模は東日本大震災に匹敵すると考えられています。 

www.tenkinoarekore.com

  

これはどれが来てもおかしくないです!!

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

9.南海トラフ巨大地震は1年~2年以内に来る!?

この中でも日向灘でのM6.3の地震があったことから、南海トラフ地震が近いのでは?と話す専門家もいます!!立命館大学環太平洋文明研究センター教授の高橋学氏によりますと、10日の地震も含めてデータを客観的に見れば、南海トラフ巨大地震は1~2年以内に起きると考えるのが自然です」と話しています。

www.tenkinoarekore.com

 

この研究者は、2020年の東京五輪までに『スーパー南海地震』が発生する可能性が高いという説も提唱しています ☟ 

www.tenkinoarekore.com

  

10.次の『南海トラフ巨大地震』は東日本大震災と同クラスのM9という説も!!

詳しくはこちらの過去記事を見ていただきたいのですが、直近の南海トラフ地震がM8クラスだったことから、前回の地震ではエネルギーを解放しきっておらず、次の『南海トラフ巨大地震』に向かって、すでに多くのひずみエネルギーを溜めている可能性があるという説があります。そうした事から、次の『南海トラフ巨大地震』は、東日本大震災と同クラスのM9程度と考えているようですね!! 

www.tenkinoarekore.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  

11.南海トラフ地震が起きたら最悪32万人が犠牲に!!

仮に南海トラフ巨大地震が発生したらどのくらいの被害になるのでしょうか?国の被害想定によりますと、最悪の場合だと死者は32万3千人となっていますね。 

www.asahi.com

 

これはシャレにならない数字です!!

  

12.現在のところ南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性は高まっていない!

ここまで散々脅しておいてなんですが、最新の気象庁の発表によりますと、現在のところ南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性は、平常時と比べて相対的に高まったと考えられる特段の変化は観測されていません。

www.tenkinoarekore.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

     

13.まとめ

5月13日午前4時~5時頃に太陽面から大量のプラズマが噴出する現象が発生しました!専門家によりますと、5月15日~16日辺りに太陽風の乱れが地球に到来して磁場が強まる可能性あると指摘されています。一部では地磁気の乱れが大地震のトリガーに!?という話もありますので、一応備えはしっかりとしておきましょう!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓