天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象・地震予知など幅広くあれこれ書いていきます~眉唾な話が嫌いな人はスルーして下さい!!

【災害級】九州付近に2ルートから暖かく湿った空気が流れ込む!福岡管区気象台は『西日本豪雨』に類似と指摘!九州北部地方では総雨量500mm超えの災害級の大雨予想!

梅雨前線が西日本から東日本に停滞している影響で、九州地方を中心に災害級の大雨が予想されています。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について書いていきたいと思います~

f:id:sho11070714:20190629124549p:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

   目次

 

1.梅雨前線が西日本から東日本に停滞!

梅雨前線が西日本から東日本に停滞しており、30日には前線上の低気圧が山陰沖から北陸地方へ進む予想となっています。この前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、西日本を中心に大気の状態が非常に不安定となり、前線の活動が活発となる見込みです!

f:id:sho11070714:20190629081850p:plain

 引用:気象庁 | 天気図

 

2.九州付近に暖かく湿った空気が2ルートか流れ込む!

梅雨前線は、対馬海峡付近に28日から1日にかけて停滞する見通しですが、暖かく湿った空気が大陸から東シナ海を通るルートと、太平洋高気圧の周辺を回るルートの2方向から流れ込み、九州付近で合流する見通しとなっています!

headlines.yahoo.co.jp

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

3.九州北部地方では総雨量500mm超えの大雨に!

気象庁は6月29日04時40分に『大雨と雷及び突風に関する全般気象情報 第2号』を発表しています。それによりますと、西日本と東日本では、29日夜から7月2日頃にかけて局地的に雷を伴った非常に激しい雨が断続的に降り、大雨となるおそれがあります。

30日6時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で
九州北部地方    ・・・200mm
九州南部      ・・・150mm
東海・北陸地方   ・・・120mm
四国・近畿・中国地方・・・100mm


その後7月1日6時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で
九州北部地方      ・・・300~400mm
九州南部・四国・近畿地方・・・200~300mm

中国・東海・北陸地方  ・・・100~200mm
の見込みです。
西日本から東日本では、同じような地域で7月2日頃にかけて雨が降り続くため、総雨量はさらに多くなるおそれがあります。

  

4.福岡管区気象台と国土交通省九州地方整備局は緊急記者会見を実施!

今回の大雨予想を受けて、福岡管区気象台と国土交通省九州地方整備局は6月28日に緊急記者会見を開き、災害への警戒と早めの避難を呼び掛けています。大雨のピークは29日夕~30日朝と、30日夕~7月1日夕の2回と予想されていますが、いずれも夜にかかるため、気象台と整備局は「避難は明るいうちに」と訴えています! 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

5.昨年の西日本豪雨の気象条件に似ている!!

福岡管区気象台の内山久人主任予報官は、「昨年の西日本豪雨の気象条件と似ている」と指摘。整備局の浦山洋一河川調査官は「(九州豪雨被災地では)土砂崩れが起きる可能性がこれまで以上に高い」と述べています。

 

6.災害レベルの大雨がいつ来ても良いように防災グッズを備えておこう!!

近年地球温暖化の影響か、日本各地で災害レベルの大雨が降るケースが増加してきています。我々に出来ることと言えば、防災グッズなどを備えて対策することくらいでしょうか?

当ブログでも掲載させて貰っている防災グッズがこちら☟

 

 

防災士が厳選した3日間生き抜くための39種類44点の防災セットが備わっています!!現在注文が殺到しており、納期には時間がかかるようですが、備えあれば患いなしですね!ちなみに我が家が昨年注文した際には、4か月待ちました!!

 

  

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  

7.まとめ

西日本から東日本に停滞している梅雨前線に暖かく湿った空気が流れ込むため、西日本を中心に大気の状態が非常に不安定となり、前線の活動が活発となる見込みです!西日本豪雨の際の気象条件に似ていると注意喚起も出ているくらいですので、備えはしっかりとしておいた方が良いかもしれませんね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓