天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象・地震予知など幅広くあれこれ書いていきます~眉唾な話が嫌いな人はスルーして下さい!!

【史上最大規模の噴火】日本時間3日23時46分頃にイタリア南部シチリア島沖にある『ストロンボリ島』で史上最大規模の噴火が発生!火口部分にある火山活動のある全ての噴火口から溶岩が流出・上空約2㎞の高さまで噴煙が立ち上る!

日本時間3日23時46分頃にイタリア南部シチリア島沖にあるストロンボリ島で大規模な噴火が発生しました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について書いていきたいと思います~

 【今年46回目】7月4日10時44分に『桜島』で噴火(爆発)が発生!桜島では過去に3度の大規模噴火!

www.tenkinoarekore.com

 

 【地震雲】7月4日にも日本各地で『地震雲』の投稿が相次ぐ!6月25日には『断層型』・18日には『竜巻型』と見られる雲の投稿も!

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20190704103212p:plain
 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

   目次

 

1.イタリア南部シチリア島沖にあるストロンボリ島で大規模な噴火が発生!

日本時間3日23時46分頃にイタリア南部シチリア島沖にあるストロンボリ島で大規模な噴火が発生しました。 イタリア国立地球物理学火山学研究所によりますと、噴火口中央南側で大規模な噴火が2回発生したとの事です!

 

2.火山活動のある全ての噴火口から溶岩が流出!

イタリア国立地球物理学火山学研究所によりますと、噴火に先立ち火口部分にある火山活動のあるすべての噴火口から溶岩が流出し、上空約2㎞の高さまで大量の煙が立ち上ったとの事です。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

3.噴火直後の動画がこちら!

 噴火直後の様子をおさめた動画がツイッターにあったのでご覧ください☟

 

これは凄まじいですね!!

 

4.ストロンボリ島史上最大規模の噴火に!!

イタリア国立地球物理学火山学研究所によりますと、今回の噴火は1985年にストロンボリ火山の監視を始めてから史上最大規模の噴火だったという事です。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

5.観光客1人が死亡・1人が怪我をする事態に!

今回の噴火を受けて、防災当局は消火活動に当たるとともに、島の住民や観光客が避難する場合に備えて、現地に船を派遣しました。  ただ残念な事に観光客1人が死亡し、1人がけがをしたほか、島を訪れていた観光客の中には、海に飛び込んで避難を余儀なくされた人もいるということです。

 

6.ストロンボリ火山のツアーには日本人も参加していた!

ストロンボリ火山のツアーには、日本人夫婦も参加していたとのことで、NHKの取材に対して、「マグマなのか火なのかは分からなかったのですが、民家のすぐそばまで迫ってくる様子が見えました。ツアーがもともと、マグマの様子など火山活動を見る内容だったので、観光客の中には、噴火が日常的に起きているレベルのものなのかどうか分からない様子の人もいましたが、煙の上がり具合がすごかったのと、火山灰が降ってきて、ツアー会社の人が急いで船を風上に動かそうとしたので、これはやばいなという雰囲気が広がりました」と話しています。ちなみにその日本人夫婦が乗った船はそのまま引き返し、出発したリパリ島に無事戻ったということです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   

7.まとめ

日本時間3日23時46分頃にイタリア南部シチリア島沖にあるストロンボリ島で大規模な噴火が発生しました。この噴火によって、観光客1名が死亡したほか、1名が怪我をしています。このクラスの噴火はさすがにシャレにならないですね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓