天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象・地震予知など幅広くあれこれ書いていきます~眉唾な話が嫌いな人はスルーして下さい!!

【地震前兆】島根県沖で6月28日に『ダイオウイカ』漂着・7月4日に『リュウグウノツカイ』が見つかったが、7月6日14時37分頃に鳥取県中部を震源とするM2.4の地震が発生!科学的には迷信という扱いだが、どちらも地震の前兆という説もあるだけに要警戒!

島根県隠岐の島町北東部の浄土ヶ浦海岸に3mの『ダイオウイカ』が漂着・松江沖では『リュウグウノツカイ』が定置網にかかった話を書きましたが、鳥取県中部では6日に地震が発生したようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~    

f:id:sho11070714:20190706145106p:plain

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

   目次

 

1.6月28日に島根県隠岐の島町北東部の浄土ヶ浦海岸にダイオウイカが漂着!

6月28日に島根県隠岐の島町北東部の浄土ケ浦海岸に、ダイオウイカが漂着しているのが見つかりました。ダイオウイカは死後1日程度経った状態だったとの事です!

www.tenkinoarekore.com

 

2.7月4日には松江市島根町沖の定置網に大物の『リュウグウノツカイ』が!

7月4日には、松江市島根町沖の日本海で定置網に『リュウグウノツカイ』がかかっているのが見つかりました。全長3.2m・幅25㎝の大物で、地元の漁師は「年に数回網にかかることはあるが、大きいのは初めて」と興奮気味に話しています! 

www.tenkinoarekore.com

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

3.『ダイオウイカ』・『リュウグウノツカイ』には地震の前兆と言う説も!!

今回相次いで『ダイオウイカ』・『リュウグウノツカイ』が見つかっていますが、どちらも地震の前兆では?という説があります。『ダイオウイカ』は2016年・2019年に見つかった翌日に地震が発生していますし、『リュウグウノツカイ』は古くから地震の前兆として知られており、特に中国や台湾などでは『地震魚』・『地震を呼ぶ魚』と呼ばれ、恐れられています。

  

4.6日14時37分頃には鳥取県中部でM2.4の地震が発生!

気象庁によりますと、6日14時37分頃に鳥取県中部を震源とするM2.4の地震が発生しています☟

f:id:sho11070714:20190706144811p:plain

引用:気象庁|地震情報

 

偶然かと思いますが、島根県沖で『リュウグウノツカイ』・『ダイオウイカ』が見つかった後だけに、気になる1件ですね!!

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   

5.2016年にはダイオウイカ漂着の翌日に沿岸北部で震度3の地震が!2019年にもダイオウイカの水揚げ翌日に鳥取県中部で地震!!

2016年には秋田県にかほ市象潟町小砂川の海岸でダイオウイカが漂着した翌日に沿岸北部で震度3の地震が発生しています!男鹿水族館GAOの飼育員、富田峻平さんは「深海の異変で衰弱した可能性も否定できないが、因果関係は科学的に証明できない」と話しています!

www.sankei.com

 

2019年1月30日には鳥取県境港市でダイオウイカが水揚げされましたが、翌日に鳥取県中部でM2.6の地震・島根県西部でもM3.2の地震が発生しています☟

www.tankyu3.com


6.科学的には深海魚が地震の前兆は迷信!

古くから地震の前兆とされる深海魚ですが、2019年6月26日に発表された最新の研究では東海大学と静岡県立大学の研究チームが、深海魚が地震の前兆とする言い伝えは、統計的にみて迷信だと断定しています。

www.tenkinoarekore.com

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   

7.ただ東日本大震災・阪神淡路大震災・福岡県沖地震などの大地震の前に『リュウグウノツカイ』・『サケガシラ』は見つかっている!!

科学的には否定された地震と『リュウグウノツカイ』・『サケガシラ』の関係ですが、実際に東日本大震災・阪神淡路大震災・福岡県沖地震の前にもこうした現象が起こったと言われており、これは偶然なのでしょうか?

ho-hojp.com

 

www.asyura2.com

 

8.国内危険度は7月2~6日がL7(要警戒)・7月7日がL6(要警戒)・7月8~9日がL5(警戒)・7月10~11日がL4(要注意)!!

 『磁気嵐ロジック』を元に地震予知を試みている『BOPPO』さんによりますと、国内危険度は7月2~6日がL7(要警戒)・7月7日がL6(要警戒)・7月8~9日がL5(警戒)・7月10~11日がL4(要注意)としています☟      

www.tenkinoarekore.com

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

      

9.『環太平洋対角線』の法則が発動で日本で巨大地震が!?

『環太平洋対角線の法則』とは、南半球で地震が起こると、その対角線上で半年以内に地震が起こるという法則になります。

www.tenkinoarekore.com

 

過去には東日本大震災・熊本地震の前に南半球で大地震が発生しており、ここ数カ月は要注意ですね!!

  

10.新月72時間後トリガーの5日22時15分~6日14時15分まで超バッカル弩~ん級www

地震予知に定評のある『dandy』さんによりますと、新月72時間後トリガーとの事で、5日22時15分~6日14時15分までは超バッカル弩~ん級としています!

www.tenkinoarekore.com

         

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

     

11.Love Me Do氏が7月2~4日・7月7~13日・7月20~22日に巨大地震・噴火などを予言!

当たると評判の占い師Love Me Do氏によりますと、7月2~4日・7月7~13日・7月20~22日に巨大地震・噴火などに要警戒としています! 

www.tenkinoarekore.com

       

12.いつ来ても良いように防災グッズを備えておこう!!

日本は地震大国でいつ不意打ちのように巨大地震が来るか分かりません。我々に出来ることと言えば、防災グッズなどを備えて対策することくらいでしょうか?

当ブログでも掲載させて貰っている防災グッズがこちら☟

 

 

防災士が厳選した3日間生き抜くための39種類44点の防災セットが備わっています!!現在注文が殺到しており、納期には時間がかかるようですが、備えあれば患いなしですね!ちなみに我が家が昨年注文した際には、4か月待ちました!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

13.まとめ

島根県沖の島町北東部の浄土ヶ浦海岸に3mの『ダイオウイカ』が漂着・松江沖では『リュウグウノツカイ』が定置網にかかった話を書きましたが、鳥取県中部では6日に地震が発生しました。科学的には迷信との事ですが、どちらも地震の前兆という説があるので、要注意ですね!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓