天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象・地震予知など幅広くあれこれ書いていきます~眉唾な話が嫌いな人はスルーして下さい!!

【噴火警報】8月7日22時08分に浅間山の山頂火口で小規模噴火!気象庁は噴火警戒レベルを3(入山規制)に引き上げ!火口から概ね4kmの範囲では弾道を描いて飛散する大きな噴石や火砕流に要警戒!

先日桜島が噴火して話題となりましたが、今度は浅間山で火山活動が活発化しています。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20190808161040p:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

   目次

 

 

1.気象庁は浅間山の噴火警戒レベルを3(入山規制)に引き上げ!!

気象庁は8月7日22時30分に『浅間山 噴火警報(火口周辺)』を発表しました!!それによりますと、噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から3(入山規制)に引上げています!!

 

2.噴火警戒レベルのおさらい!

噴火警戒レベルのおさらいをしておきましょう。1~5段階あり、数字が上がっていくほど危険度がアップします。

【レベル5(避難)】:危険な居住地域からの避難等が必要。
【レベル4(避難準備)】:警戒が必要な居住地域での避難の準備、要配慮
者の避難等が必要。      
【レベル3(入山規制)】:登山禁止や入山規制等危険な地域への立入規制
等。状況に応じて要配慮者の避難準備等。
【レベル2(火口周辺規制)】:火口周辺への立入規制等。
【レベル1(活火山であることに留意)】:状況に応じて火口内への立入規
制等。
(注:避難や規制の対象地域は、地域の状況や火山活動状況により異なる)

浅間山は今のところ下から3番目のレベル3ですが、警戒はした方が良さそうですね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.浅間山では7日22時08分に山頂火口で小規模噴火!!

『浅間山 噴火警報(火口周辺)』 の発表によりますと、浅間山では、7日22時08分に山頂火口で小規模の噴火が発生しています。今後も、居住地域の近くまで影響を及ぼす噴火が発生する可能性があると予想されています。

 

4.火口から概ね4kmの範囲では弾道を描いて飛散する大きな噴石や火砕流に要警戒!

『浅間山 噴火警報(火口周辺)』 の発表によりますと、火口から概ね4kmの範囲では、弾道を描いて飛散する大きな噴石や火砕流に警戒してください。地元自治体等の指示に従って危険な地域には立ち入らないでください。
噴火時には、風下側では火山灰だけでなく小さな噴石が流されて降るため注意してください。 また、降雨時には土石流にも注意してください。(噴火に伴う大きな空振によって窓ガラスが割れるなどのおそれがあるため注意してください。)としています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.浅間山のリアルタイムの様子が見たい方はこちら!!

浅間山のリアルタイムの様子が見たい方は、こちらからどうぞ↓

www.data.jma.go.jp

 

ライブカメラはこちら☟

www.youtube.com

   

6.災害がいつ来ても良いように防災グッズを備えておこう!!

近年日本各地で地震や火山が噴火するケースが増加してきています。我々に出来ることと言えば、防災グッズなどを備えて対策することくらいでしょうか?

当ブログでも掲載させて貰っている防災グッズがこちら☟

 

 

防災士が厳選した3日間生き抜くための39種類44点の防災セットが備わっています!!現在注文が殺到しており、納期には時間がかかるようですが、備えあれば患いなしですね!ちなみに我が家が昨年注文した際には、4か月待ちました!!

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

7.まとめ

気象庁によりますと、7日22時08分に山頂火口で小規模噴火しました。気象庁は噴火警戒レベルを3(入山規制)に引き上げており、これは要注意ですね!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓