天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象・地震予知など幅広くあれこれ書いていきます~眉唾な話が嫌いな人はスルーして下さい!!

【台風情報】『大型で猛烈な』台風9号により4人が重軽傷!台風10号は『非常に強い』勢力まで発達して小笠原近海まで北上!お盆に四国or近畿地方を直撃か!?お盆明けには台風11号の卵も!

8月に入って台風シーズン真っ盛りの日本列島は、台風が連続発生しています。そこで本日の天気のあれこれでは、台風9号・10号の進路について見ていきたいと思います~       

 【地震雲】8月9日~10日にかけて『地震雲』の投稿が相次ぐ!中には『竜巻型』のような形をした雲も!

www.tenkinoarekore.com

 

 【地震情報】8月9日23時20分頃から『揺れた』の投稿が続出!対象時間には日向灘を震源とするM3.7の地震が!

 

 【地震情報】8月9日17時15分頃に山梨県東部・富士五湖を震源とするM2.9の地震が発生!富士山噴火の予兆とかじゃないよね!?

www.tenkinoarekore.com

 

 【地震予知】磁気嵐ロジックでは国内危険度は8月7~8日はL7(要警戒)・8月9日はL6(要警戒)・8月10~12日はL5(警戒)!8月8日には台湾でM6.4の地震が発生!日本では特に日向灘・東海・関東! 

www.tenkinoarekore.com

 

 【地震予知】8月10日10時前後は月高度△17°トリガー!8月8日には甲子園上空に大地震の前兆とも言われる『環水平アーク』が出現! 

www.tenkinoarekore.com

 

 【レア現象】8月8日には甲子園上空に『環水平アーク』が出現!中には『ハロ現象』とのコラボの目撃情報が!ただ、環水平アークは巨大地震の前兆という説も!

www.tenkinoarekore.com

 

 【気象庁発表】今のところ南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性は高まっていない!『平常時』でも今後30年以内に70~80%!昭和東南海地震・昭和南海地震の発生から既に70年以上が経過していることから切迫性の高い状態!

www.tenkinoarekore.com

 

 【地震予知】特殊体感反応と強震系オルゴールのような耳鳴りが!海外M7クラス・国内M5半~6前後クラスに警戒!8月8日には台湾でM6.4の地震が発生!

www.tenkinoarekore.com

 

 

f:id:sho11070714:20190809084556p:plain


スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

       

   目次

 

 

1.台風9号は9日07時現在で石垣島の北約220㎞!『非常に強い』勢力を維持!

では気になる台風9号の勢力を見てみましょう☟

f:id:sho11070714:20190809075639p:plain

引用:気象庁 | 台風情報

 

一時は『猛烈な』勢力まで発達した台風9号は、9日07時現在は石垣島の北約220㎞にあり、中心気圧は935hPa・最大風速は50m/s・最大瞬間風速は70m/sと『非常に強い』勢力を維持しています!!

 

2.台風9号は中国大陸へ向かう見込み!!

続いて進路予想を見てみましょう☟

f:id:sho11070714:20190809080048p:plain

引用:気象庁 | 台風情報

 

今後は北西進する予想となっており、中国大陸へ向かう見込みですね!!

続いて米軍の予想を見てみましょう☟

f:id:sho11070714:20190809080433p:plain

引用:Joint Typhoon Warning Center (JTWC)

 

ほぼほぼ同じコースを予想していますね!!

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

      

3.『大型で猛烈な台風』の接近は2015年の台風21号以来!!

今回『大型で猛烈な台風』が先島諸島を襲いましたが、これは2015年の台風21号以来となります。なので、実に4年振りの事ですね!

2015年台風21号の進路がこちら☟

f:id:sho11070714:20190809080710p:plain

引用:気象庁|台風経路図2015年

 

4.台風9号の影響で5万世帯11万人に避難勧告が!4人が重軽傷!!

台風9号の影響で、先島諸島では5万世帯11万人に避難勧告が出されました。また沖縄県などによりますと、那覇市や宜野湾市など4市で4人が転倒などで重軽傷を負っています!

headlines.yahoo.co.jp

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

     

5.台風10号は9日6時現在では小笠原近海にあって大型で『非常に強い』勢力に!

続いて台風10号の勢力を見てみましょう☟

f:id:sho11070714:20190809081324p:plain

引用:気象庁 | 台風情報

 

日本の南を北上している台風10号は、9日06時現在は小笠原近海にあり、中心気圧は950hPa・最大風速は45m/s・最大瞬間風速は60m/sと大型で『非常に強い』勢力となっています!!

 

6.台風10号は近畿or四国上陸コースが有力!?

最後に台風10号の進路を見てみましょう☟

f:id:sho11070714:20190809081832p:plain

引用:気象庁 | 台風情報

 

台風10号は、14日03時には近畿地方の南の海上辺りまで北上する予想となっており、このまま行くと四国地方か近畿地方に上陸しそうです!!

 

続いて米軍はというと、、、

f:id:sho11070714:20190809082947p:plain

引用:Joint Typhoon Warning Center (JTWC)

 

ほぼほぼ同じコースを予想していますね!!

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

7.お盆明けには台風11号の卵が少しずつ接近!?

今のところ台風11号になりそうな台風の卵はありませんが、少し先を見てみましょう☟

f:id:sho11070714:20190809083305p:plain

引用:https://www.ecmwf.int/

 

ヨーロッパ中期予報センターの予想では、お盆明けの16日には日本のはるか南東にまとまった雲の塊が予想されています。

 

f:id:sho11070714:20190809083724p:plain

 

8.日本の南の海面水温は27℃前後!!

台風の発達に欠かせないのが海面水温です。一般的には台風の発達には27℃以上が必要とされていますが、現在の日本の南の海面水温はどのくらいなのでしょうか?

気象庁の日別海面水温を見てみると、、、 

f:id:sho11070714:20190808094340p:plain

引用:気象庁 | 海面水温に関する診断表、データ 日別海面水温

 

日本付近でも27℃前後となっており、台風が発達する条件は満たしています!!

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

9. 台風となる条件は?

熱帯低気圧ってどうなったら台風になるのでしょうか?気象庁の定義では、台風とは以下のようなものを指します☟

f:id:sho11070714:20180718082645p:plain

引用:気象庁|台風とは

  

最大風速が17m/s以上になったら、台風の扱いになるようですね。  

 

 

10.仮に11号が発生した場合の名前はと『バイルー』!!

仮に台風11号となった場合は、順番から『バイルー』となります。この名前は中国で『白鹿』という意味ですね!!ちなみに台風の名前は『台風委員会』などが提案名前が、あらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

www.jma.go.jp

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

      

11.台風がいつ来ても良いように防災グッズを備えておこう!!

近年地球温暖化の影響か、日本各地で勢力の強い台風が上陸・接近する事が増えています。我々に出来ることと言えば、防災グッズなどを備えて対策することくらいでしょうか?

当ブログでも掲載させて貰っている防災グッズがこちら☟

 

 

防災士が厳選した3日間生き抜くための39種類44点の防災セットが備わっています!!現在注文が殺到しており、納期には時間がかかるようですが、備えあれば患いなしですね!ちなみに我が家が昨年注文した際には、4か月待ちました!!

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

             

12.まとめ

猛威をふるった台風9号は今後中国大陸へ、台風10号は四国or近畿地方への上陸が予想されます。特に台風10号の進路は気になるところですね。どちらも勢力がかなり強いので要注意ですね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓