天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象・地震予知など幅広くあれこれ書いていきます~眉唾な話が嫌いな人はスルーして下さい!!

【台風情報】台風19号は13日にも『非常に強い』勢力で関東に上陸する見込み!全日空では12日は羽田・成田空港を発着の国内線は全便欠航に!山陽新幹線・東海道新幹線でも計画運休へ!2019年台風15号・2018年台風21号と同程度の暴風被害が発生するおそれ!

台風19号が週末にかけて関東地方に直撃しそうです。そこで本日の天気のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~

【地震雲】10月10日~11日にかけて日本各地で『地震雲』の投稿が相次ぐ!静岡県では9月17日~20日の4日連続でクジラが謎の打ち上げも! 

www.tenkinoarekore.com

 

 【台風情報】台風19号は13日にも中心気圧930hPaと歴代3位タイの『非常に強い』勢力で関東に上陸か!?全日空・日本航空では12日は羽田・成田空港を発着の国内線は全便欠航に!山陽新幹線・東海道新幹線・首都圏在来線でも計画運休へ! 

www.tenkinoarekore.com

     

 【気象庁発表】今のところ南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性は高まっていない!ただ9月に入ってから日向灘ではM3.5以上の地震が3回も発生!『平常時』でも今後30年以内に70~80%!昭和東南海地震・昭和南海地震の発生から既に70年以上が経過していることから切迫性の高い状態!

www.tenkinoarekore.com

    

f:id:sho11070714:20191010143222p:plain



スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

       

   目次

 

 

1.台風19号は台風15号・2018年台風21号と同程度のおそれ!

気象庁は週末に関東に台風19号が上陸する見込みとなっていることを受けて、9日14時から会見を実施しました。それによりますと、台風第19号は、非常に強い勢力を保ったまま、12日から13日にかけて、西日本から東日本に接近または上陸するおそれがあります。その後、台風は速度を上げながら北日本に進む見込みです。台風の予報にはまだ幅がありますが、台風は大型のため、広い範囲で大きな影響を受けるおそれがあります。
 台風がかなり接近する地域では、台風第15号や昨年の台風第21号と同程度の暴風被害が発生するおそれがあります。また、地域によっては高波や大雨、高潮のおそれもあります。11日(金)までに暴風等に備えるようお願いいたします。 各地の気象台の発表する早期注意情報や警報・注意報、台風情報など気象情報に留意するとともに、自分の命、大切な人の命を守るため、早めの対策をお願いします。としています。 

www.tenkinoarekore.com

  

2.台風19号は10日12時には父島の南西約440㎞まで北上!中心気圧は915hPa・最大風速55m/s・最大瞬間風速は75m/sと『大型』で『猛烈な』勢力!

まずは気象庁の台風情報で勢力を見てみましょう☟

f:id:sho11070714:20191010135451p:plain

引用:気象庁 | 台風情報

 

10日12時現在では中心気圧915hPa・最大風速は55m/s・最大瞬間風速は75m/sと『大型』で『猛烈な』勢力となっています!

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

      

3.台風19号は12日~13日にかけて関東直撃コース!

気象庁の台風情報で進路を見てみましょう☟

f:id:sho11070714:20191010140135p:plain

引用:気象庁 | 台風情報

 

12日09時には潮岬の南南東約220㎞まで北上する予想になっています!気になる勢力はというと、、、中心気圧は940hPa・最大風速は45m/s・最大瞬間風速は65m/sと『非常に強い』勢力ですね!関東地方では台風15号での被害が甚大だったために、これはシャレにならないですね!

 

4.940hPaのまま上陸した場合は歴代5位タイ記録!

仮に940hPaのまま上陸したら、歴代何番目くらいの勢力なのでしょうか?気象庁のランキングを見てみると、、、

f:id:sho11070714:20191010140854p:plain

引用:気象庁|中心気圧が低い台風


5位タイ記録ですね!今回の台風19号が如何に強いかが分かりますね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

5.台風の接近にあたって暴風・高波・高潮に要警戒!!

気象庁は、10日17時25分に『令和元年 台風第19号に関する情報 第32号』を発表しています。それによりますと、小笠原諸島では11日にかけて非常に強い風が吹き、猛烈なしけとなるでしょう。また、東日本から西日本の太平洋側では11日夕方から非常に強い風が吹き、東日本太平洋側から南西諸島にかけて、11日夜までには猛烈なしけや大しけとなる見込みです。

11日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
小笠原諸島・近畿地方・四国地方・・・23m/s(35m/s)
東海地方           ・・・22m/s(35m/s)
伊豆諸島           ・・・20m/s(30m/s)
11日にかけて予想される波の高さは、
小笠原諸島、伊豆諸島         ・・・10m 
近畿地方               ・・・9m
東海地方・四国地方          ・・・8m
関東地方・九州南部・奄美地方・沖縄地方・・・6m
九州北部地方             ・・・5m
の見込みです。
 うねりを伴った高波に厳重に警戒し、強風に注意してください。
また台風の北上に伴い、西日本では12日にかけて、東日本と北日本では12日から13日にかけて、猛烈な風が吹き、猛烈なしけとなるおそれがあります。台風の進路によっては、12日から13日にかけて、西日本や東日本では高潮のおそれがあります。 

 

 

6.東海地方では12日18時までに400~600㎜と大雨に!

気象庁は、10日17時25分に『令和元年 台風第19号に関する情報 第32号』を発表しています。それによりますと、小笠原諸島では台風周辺の雨雲がかかり、11日明け方にかけて雷を伴い激しい雨が降る見込みです。これまでの大雨で既に地盤が緩んでいる所があるため、土砂災害に厳重に警戒してください。また、前線の影響や、台風の接近に伴って暖かく湿った空気が流れ込むため、西日本太平洋側と東日本では、11日午後から大気の状態が非常に不安定となって非常に激しい雨が降り、大雨となるところがあるでしょう。12日には、台風本体や台風周辺の発達した雨雲がかかり、西日本から東北地方の広い範囲で雷を伴った猛烈な雨が降って、大雨となるおそれがあります。

11日18時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、
伊豆諸島          ・・・120㎜

関東地方・東海地方・近畿地方・・・100㎜


12日18時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、
東海地方          ・・・400~600㎜
関東甲信地方        ・・・300~500㎜
近畿地方          ・・・300~400㎜
伊豆諸島・中国地方・四国地方・・・200~300㎜

東北地方・北陸地方     ・・・100~200㎜
です。 
その後も雨は強まり、雨量は多くなる見込みです。台風の影響で、西日本太平洋側では12日に、東日本と北日本では12日から13日にかけて、警報級の大雨となるおそれがあり、台風の動向によっては、東日本を中心に総雨量がかなり多くなる見込みです。

 土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。
 また、竜巻などの激しい突風や落雷に注意が必要です。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど安全確保に努めてください。

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

     

7.全日空では12日は羽田・成田空港を発着する国内線の全便が欠航に!

全日空によりますと、台風19号の影響で12日に羽田空港と成田空港を発着する国内線の全便の欠航を決めたということです。

www3.nhk.or.jp

 

 

8.12日昼前から東海道新幹線などでは計画運休の予定!

台風19号の接近に備えて、JR東海は東海道新幹線について12日の昼前から列車の本数を減らすなどの計画運休を実施する予定だと発表しました。それによりますと東海道新幹線は12日、東京駅と新大阪駅の間で昼前から列車の本数を減らしたり、運転を取りやめたりする予定だということです。山陽新幹線と直通する列車についてはさらに早い時間帯から直通運転を取りやめ、運休などの可能性があるとしています。

www3.nhk.or.jp

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

      

9.台風がいつ来ても良いように防災グッズを備えておこう!!

近年地球温暖化の影響か、日本各地で勢力の強い台風が上陸・接近する事が増えています。我々に出来ることと言えば、防災グッズなどを備えて対策することくらいでしょうか?

当ブログでも掲載させて貰っている防災グッズがこちら☟

 

 

防災士が厳選した3日間生き抜くための39種類44点の防災セットが備わっています!!現在注文が殺到しており、納期には時間がかかるようですが、備えあれば患いなしですね!ちなみに我が家が昨年注文した際には、4か月待ちました!!

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

10.まとめ

気象庁によりますと、今のところ台風19号は関東地方を直撃コースが有力となっています。既に全日空では羽田・成田を発着する便が12日は欠航・東海道新幹線でも12日昼前から計画運休をするなど、影響が出ています!最新情報に要注視ですね!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓