天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象・地震予知など幅広くあれこれ書いていきます~眉唾な話が嫌いな人はスルーして下さい!!

【噴火速報】11月2日17時36分頃に『薩摩硫黄島』で噴火が発生!『薩摩硫黄島』は世界で最も危険な火山10で1位に選出されている火山!『破局噴火』が起これば最悪の場合は国内で1億人が死亡!?

気象庁は11月2日17時36分頃に薩摩硫黄島で噴火が発生したとして、噴火速報を発表しました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~   

【予言】史上最高の予言者と名高い『ジュセリーノ』氏が11月に日本で強い地震・台風、豚インフルエンザ・インフルエンザについて予言! 

www.tenkinoarekore.com

 

【地震雲】11月2日~3日にかけて関西地方を中心に『地震雲』の投稿が相次ぐ!中には『竜巻形』と見られる雲も!最近京都では地震が頻発! 

www.tenkinoarekore.com

 

 【台風23号発生・台風24号の卵】11月3日0時にマーシャル諸島で台風23号が発生!週開けには日本の南東で台風24号の卵も発生か!?ダブル台風が日本へ接近する可能性は? 

www.tenkinoarekore.com

 

 【台風23号発生・台風24号の卵】11月3日0時にマーシャル諸島で台風23号『ハーロン』が発生!日本への影響はない見込み!週開けには日本の南東で台風24号の卵も発生か!?

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20191102175853p:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

   目次

 

 

1.11月2日17時36分頃に薩摩硫黄島で噴火が発生!!

気象庁は本日11月2日17時39分に『薩摩硫黄島 噴火速報』を発表しました!!それによりますと、11月2日17時36分頃に薩摩硫黄島で噴火が発生したとの事です!!

 

2.噴煙は火口縁上1,000m超え!噴煙・小さな噴石に要警戒!

気象庁は11月2日17時44分に『薩摩硫黄島 降灰予報(速報)』を発表しています。それによりますと、11月2日17時35分に薩摩硫黄島(硫黄岳)で噴火が発生し、噴煙は火口縁上1,000mを超えています。火口から北西方向に火山灰が流され、1時間以内に三島村ではやや多量の降灰があり、降灰は鹿児島県三島村まで予想されます。また、火口から東方向およそ2kmまでの範囲では、小さな噴石が風に流されて降るおそれがあります。としています。

f:id:sho11070714:20191102175140p:plain

引用:『薩摩硫黄島 降灰予報(速報)』

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

3.薩摩硫黄島の噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)に引き上げ!

気象庁は本日11月2日17時39分に『薩摩硫黄島 噴火速報』を発表しました!!気象庁は噴火警戒レベルを火口周辺規制を示す2に引き上げて、火口からおおむね1kmの範囲で噴石などに警戒するよう呼びかけています。

www3.nhk.or.jp

 

4.噴火警戒レベルのおさらい!

噴火警戒レベルのおさらいをしておきましょう。1~5段階あり、数字が上がっていくほど危険度がアップします。

【レベル5(避難)】:危険な居住地域からの避難等が必要。
【レベル4(避難準備)】:警戒が必要な居住地域での避難の準備、要配慮
者の避難等が必要。      
【レベル3(入山規制)】:登山禁止や入山規制等危険な地域への立入規制
等。状況に応じて要配慮者の避難準備等。
【レベル2(火口周辺規制)】:火口周辺への立入規制等。
【レベル1(活火山であることに留意)】:状況に応じて火口内への立入規
制等。
(注:避難や規制の対象地域は、地域の状況や火山活動状況により異なる)

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

5.薩摩硫黄島ってどんな火山!?

薩摩硫黄島は、鹿児島市から南へ90kmほど離れた東西6km、南北3kmの火山島です。東側に硫黄岳があり、山頂にある火口では、過去に噴火が繰り返し起きています。住民は火口から南西に2.5kmから3kmほど離れた地域に住んでいます。火口から2km以内にあたる海岸沿いの岩場には温泉があり、地元の住民のほか、島を訪れた観光客なども利用しています。鹿児島港を発着するフェリーが運航しています。

 

6.薩摩硫黄島では直近では2013年6月に小規模噴火している!!

薩摩硫黄島は、直近では2013年6月3~5日にかけて、硫黄島山頂でごく小規模な噴火が時々発生しています。その際には、島内で少量の降灰が確認されています。

www.data.jma.go.jp

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

      

7.薩摩硫黄島のリアルタイムの様子が見たい方はこちら!!

薩摩硫黄島のリアルタイムの様子が見たい方は、こちらからどうぞ☟

www.data.jma.go.jp

 

8.『薩摩硫黄島』・『阿蘇山』は世界で最も危険な火山1位・4位にランクイン!!

2015年にイギリスのマンチェスター大学のアルバート・ザイルストラ教授が火山愛好家たちの協力を得て、『世界でも最も危険な火山10』を選定したランキングで『薩摩硫黄島』は、世界の火山を抑えて1位となっています!! 

www.tenkinoarekore.com

  

ちなみに選出にあたっては、100年以内に噴火の恐れがあり、かつ破局的噴火となる可能性がある火山という基準が用いられているようです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

      

9.『薩摩硫黄島』はAランクの活火山!!

薩摩硫黄島は、ランクAに振り分けられている活火山です!!火山予知連絡会では、過去の火山活動度に基づく活火山の分類(ランク分け)を行っています。

ランクAは100年活動度指数あるいは1万年活動度指数が特に高い火山・ランクBは100年活動度指数あるいは1万年活動度指数が高い火山・ランクCはいずれの活動度指数とも低い火山となっています。

下図がそのランク分けをしたものになります☟

f:id:sho11070714:20180204081202p:plain

引用:火山活動の分類(ランク分け)

 

もちろんこれが将来の噴火を意味するものではありませんが、ランクが高い活火山の付近に住んでいる方は、普段から気にしておいた方が良いかもしれません。

 

10.『鬼界カルデラ』が巨大噴火した場合は最悪1億人が死亡!!

『鬼界カルデラ』を調査した神戸大学の巽好幸教授によりますと、仮に『鬼界カルデラ』が大噴火したとすると、国内で死者が最悪約1億人と想定している。と話しています。2019年3月1日現在の日本の人口は、1億2622万人とされているので、ほぼ全ての人が犠牲になる計算です!!

indeep.jp

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

     

 

11.まとめ

気象庁は11月2日17時36分頃に薩摩硫黄島が噴火したとして、噴火速報を発表しました。薩摩硫黄島は世界で最も危険な火山に選出されたこともある活火山で、鬼界カルデラが大噴火したとすると、国内で死者が最悪約1億人と想定しているとされています。これは今後の動きに要注目ですね!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓